第4回 新年早々風俗ヘルスでエロエロ恋人プレイ

新年あけましておめでとうございます。
ヨシです。

今年も早速、姫初めの如く風俗へ行く事にしました。
年末年始は実家でドタバタしておりオナニーも出来ない日々。
もう、出したくて仕方ない今日この頃、味をしめたヘルスへゴーと言う事です。

今回は、新しい店に挑戦。HPを検索して・・・いるだけで興奮しますね。
検索中気になったのは、やはりソープ。後は、性感マッサージとホテヘル・デリヘル。
ソープに行きたいっと思いつつ、移動がメンドイので、近場で探す事に。
見つけたのは、ロリっ子系のコスプレ衣装が可愛いHP。
・・・結局、前回と似たような感じだ。
このままでは前回と似たような事になりそうだったので、色々とあるオプションをチョイス。
アナルオプションがあるのが気になるが、気に入った嬢は対応していなかった。
ちょっと試してみたいので、アナルが出来る嬢を探してみましたが、直近の日に居なかった為、
今回はあきらめ、ローション風呂をチョイス。寒い季節だし、お風呂でいちゃいちゃ出来るのはイイ!と思い、選びました。
因みに予約日は翌日。今から楽しみです。

翌朝。何故かガマン出来ず、オナる。イヤイヤっと思い直して、寸止めで何とか耐える。
そんな悶々とした気持ちを抑え、イザお出かけです。念のため、コンビニで安めの精力剤を購入。効くのか?

今回も待ち合せなので、待ち合せ場所へ。到着すると誰も居ない。まぁまだ時間まで10分程ある為、仕方ない。
お店は違えど3度目の待ち合せの為、焦る事もなく、気長に待ちます。

待ち合せ時間丁度になると、いきなり後ろから声を掛けられ、ちょっとビクッと驚きました。
ボーっとしてたらいけませんねw
現れたのは中肉低身長の若い女性。イイ。カワイイ。新年早々、運がいいなぁ~と自分で驚きです。見た目は◎。
軽く挨拶を済ませ、移動開始。5分もしない内にホテルに到着です。
部屋に入り、お会計を済ませ、タイマー開始です。嬢もローション風呂は初めてのようで、ローション風呂を作るアイテムの
説明書を読みながら、二人でローション風呂を作成しました。なんとも不思議な感じです。
風呂にお湯を半分くらい貯め、ローション風呂用の液体を投入し、混ぜ混ぜ。二人、裸で風呂を混ぜてる姿はちょっと面白い。

程なくローション風呂が完成?確かにぬるぬるしていますが、サラサラしているような。まぁ風呂ですからね、そんなにぬるぬるでも大変そうです。
こんな物なのでしょうっと納得。体を洗って貰って、うがいをし、先に風呂に入るように促されるまま、入ります。
確かに、お湯を触るとぬるぬるしており、風呂なので暖かい。不思議な感触に、自分のペニスも半立ちになり、期待感が溢れます。
程なく嬢も入って来ました。コチラに背を向けて入り、もたれかかった来ましたので、軽く抱き寄せます。すると、ローション風呂のぬるぬる感もあり
お尻が滑り不安定な状態になる為、かなり密着する状態になり、全身で肌と肌がぬるぬると擦れる感覚に気持ち良くなります。
結構良いかも。ローション風呂。もう少し粘度があっても良いような気がします。
そのまま、嬢のおっぱいに手を伸ばし、軽く揉んでみると、ローション効果も有、「んあっ」と嬢も思わず声を出るようです。ぬるぬるとするおっぱいの感触を愉しんで
右手を下腹部へ移動させると嬢が軽く股を開いてくれましたので、そのまま右手を割れ目へ滑らせます。
そして気付いたのですが、この嬢、つるつるです。いわゆるパイパンです。毛の無い割れ目は、触り心地よく、ローション風呂と相まって濡れ濡れ状態。
嬢も気持ち良いのか息遣いが荒くなってきます。
おもむろに嬢がコチラを振り返り、「チュッ」と軽いキスをしたかと思うと、体が離れて行き、体ごとコチラに振り返ります。
Cカップ程のおっぱいとが目の前に来ると、そのまま滑るかのように体を預けて来ましたので、嬢の体を支えながらコチラへ引き寄せます。
ピッタリとくっついた胸と胸。しかもヌルリと。甘えつくようなキス。嬢が完全にコチラに体を預けているので、支えが無く、お尻が滑って不安定ですが、とにかくエロいぬるぬる感に
完全に勃起状態のペニスは嬢に下腹部に擦れて気持ち良い。ぬるぬる滑るのを堪えつつ、右手で嬢のお尻を掴み、更にコチラに引き寄せ密着すると、全身でぬるぬると擦り合わせて来る体にキスも舌を絡めたディープキスへ変化。彼女もしてくれない超ラブラブ状態に興奮度MAX。
しばらく、そんな状態を愉しんでいると、嬢から「ベッド行こう?」と甘えた声で声を掛けられ、勧められるがままにローション風呂を後にします。
ぬるぬるした体を洗い流し・・・ローション風呂はどう片付けるのかと、また説明書を読みながら、片付けます。ぬるぬるをサラサラにする薬品を入れ、水をかさ増し、お湯をサラサラに状態にしてから排水します。さよならローション風呂。
片付けるのに、時間がかかった為、さっきまでのエロエロ恋人気分は落ち着き、ついでに勃起もおさまり冷めた状態になってしまうと言う、ちょっと残念な片付け作業を終え、ベッドへ。

ベッドへ上がり、仰向けに転がると、嬢が覆いかぶさって来ました。気分はまだまだ恋人気分で抱き寄せ、軽くキス。
続いて、ディープキス。ネットりと舌を絡めて居ると、嬢の手がペニスに伸び、やさしく擦ってきました。それがまた気持ち良い。
「口でしてあげるね」っと良い嬢が下腹部へ移動して行き、そのまま半立ちになったペニスを「ぱくり」と口の中へ。
ペニスに舌を絡めて舐め上げる感覚に、直ぐに勃起してしまいます。その後も勃起したペニスを「ちゅるちゅる」とゆったりとしたフェラが続き射精までは行かない気持ち良さが続きます。
数分もファラをしていると疲れたのか口を離し、手で擦りながら、亀頭を舐めてきましたので、「お尻こっち向けてよ」っと促すと、「うん」と体勢を変え、お尻をこちらの顔へ突き出して69状態へ。パイパンの割れ目が目の前に露わになり、さらに興奮します。割れ目を開くと、既に濡れ濡れ。嬢の愛液を自分の指に塗り、クリトリスをにゅるにゅるとイジると「んんっ」と喘ぎ声が聞こえ、声を隠すように、ペニスにしゃべり付き、フェラを再開。こちらも負けじと、パイパンの割れ目を舐め上げます。毛が無いと舐めやすいし、興奮しますね。
興奮が伝わったのか、フェラの勢いが増し、「じゅっぱじゅっぱ」と音のする激しいフェラになり、射精感に襲われる物の、なんとかガマンしながら、クリトリス攻めをしつつ、ぬるぬるとテカル膣に指を挿入し、攻めてたます。が、フェラの勢いに勝てず射精。気持ち良すぎるフェラにゆっくり責められた分、自分でも分かるくらい大量に精液を放出してしまいましたが、嬢は口を離さず、出し終わるまで吸ってくれました。
出し終わると嬢は口を離し、ティッシュに吐き出し、また、ペニスをパクリと咥え、舐め上げて来ます。射精直後の刺激に、思わず腰が引けましたが、嬢は口を離す事無く吸いついてくるので、徐々に勃起。ちゅっぱちゅっぱと責められる内に、また射精感が増してきます。
思わぬ事態に「あっ」と声を出してしまうと、嬢も更に攻めてきます。射精後のフェラと言う、初めての感覚は敏感になったペニスにこそばゆくて気持ち良いと言う不思議な感覚を味あわせてくれました。とても気持ちよく、エロい。
しばらくすると、また射精しそうになり、「出る出る」っと声を上げると、フェラがストップ。射精しないまま終わったフェラの刺激に戸惑っていると、ローションを取り出し、嬢の割れ目に塗り、パイパンの割れ目をペニスにあてがい、素股開始。つるつるパイパンの素股は柔らかいアソコの感触をダイレクトにペニスに伝え、気持ちよさに悶えます。おっぱいに手を伸ばし、揉みながら、ヌルリヌルリと動く腰と擦れ会う性器がエロ気持ち良く、最高の状態。そのまま2度目の射精に達してしまいました。
射精後、嬢は体をコチラに倒し甘え付いてくるので、軽く抱きしめ、キス。ラブラブな恋人気分に浸り、最高のプレイは終わりを迎えます。
そのままいちゃいちゃしていると、ベルの音が聞こえ、時間が来た事に残念な気分になります。

お風呂で体を洗い、プレイ終了。甘いエロエロ恋人プレイに大満足した新年でした。
お気に入りになりそうです。

(完)

おすすめ:

淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~ オンラインゲーム
HHHch
JMCオンラインショップ
  • LINEで送る

コメントを残す

*